ブログ

第4回リノベーションスクール@北九州

初回から嶋田がユニットマスターをつとめているリノベーションスクール@北九州の4回目が開催されます。日時は3月21日〜3月24日の4日間。その準備会議が小倉で開催されて、出席してきました。

リノベーションスクールはまちの中の実際の遊休不動産を対象にして、利用の構想と事業の提案を行なうプロジェクトベースドラーニングのスクールです。1ユニット12名程度のチームで、一つの建物の再生提案を行ないます。

今回は魚町サンロード商店街に物件を集中させて、サンロードに大きなインパクトを与えようという試みです。魚町サンロードは昨年度からみかんぐで神奈川大学教授の曽我部昌史さんと一緒に老朽化しつつあるアーケードの撤去計画に向けた調査研究も行なわれていて、昨年12月の火災によって被害を受けたメルカート三番街の復興も進んでいます。悪いニュースもありましたが、前向きに魚町サンロード商店街の新しい未来を、みかんぐみの曽我部さんや、ユニットマスターであるリノベーションアーキテクトのみなさん、受講生のみんなと一緒に考えたいと思います。

リノベーションスクールの概要はこちら

まちづくり、建築や都市の再生に興味のある方、不動産関係者、建築関係者、建築のデザインなどを学んでいる学生さん、衝撃の4日間を是非体験してほしいです。

DSC_9957