お客さまへ

|「家を持ちたい」「お店を開きたい」というお客さまへ建物オーナーさま、土地オーナーさまへ|

sss

「家を持ちたい」「お店を開きたい」というお客さまへ

自分や家族にとって大切な場所を持とう。
そう思ったときに、らいおん建築のサイトを訪れてくださって、嬉しいです。

らいおん建築の仕事は、建物の設計や空間デザインだけではありません。
私たちはいつも「お客さまが本当に実現したいことは何だろう?」
という問いにさかのぼることから始めます。
それは「家族と過ごすのどかな日曜日」かもしれないし、
「自分と仲間が毎日ゆかいに働けること」かもしれません。
建物の先にある、お客さまの「本当にほしいもの」を見つけるために
たくさんの質問をし、いろいろなお話をします。

「本当にほしいもの」が見つかったら
私たちは、それを手に入れる方法を、設計します。
「建てる」のがいいのか、「借りる」のがいいのか。
「新築」なのか、はたまた「中古のリノベーション」なのか。
お金や物件探しのことも、ご相談に乗ります。
もちろん、その人らしい空間をかたちにすることも私たちの仕事です。ですから、自分や家族にとって大切な場所を持とうと思って
でもどんなものがほしいのか、まだ分からないというときは
「おーい」と呼んでくださったら、らいおんが一緒に探しにいきます。
いつでもお気軽に、ご連絡ください。

 

>>お問合せ


建物オーナーさま、土地オーナーさまへ

人口が減少しつつある今の日本では、都市のかたちも変化しています。
空室で困っているオーナーさまや、今は入居してもらえているけれど
自分のビルはこのままでいいのだろうか…と悩むオーナーさまも増えています。

私たちは人と建物との豊かな関係を築くことを、ミッションとしています。
ですから使われていない建物を見ると、悲しくなります。
建物は使われて、人を笑顔にして初めてその役割をまっとうします。
人々の集まる建物は、まちを元気にします。
まちが元気であることは、建物にも長期的な恩恵をもたらします。私たちはこうした建物→人→まちの好循環を生み出すため
どんな人たちにどんな風に使ってもらえばいいのか、
そのためにどんな仕組みをつくればいいのか、
建物の「使われ方」までアドバイスさせていただいています。自分のもつ土地や建物を使って、このまちを元気にしたい。
私たちはそんなオーナーさまのために、知恵をしぼり、汗をかきます。
びっくりするようなご提案をすることもあるかもしれませんが
どうぞ肩の力を抜いて、ご相談にいらしてください。

 

>>お問合せ

※らいおん建築事務所の代表・嶋田は、「北九州家守舎」の代表取締役として、
北九州市・小倉を中心にリノベーションを通じたまちづくりにも取り組んでいます。
リノベーションを通じたまちづくり会社「北九州家守舎」は >>こちら