まちと建築と事業のデザインを通じて
ほしい暮らしは自分で作る

らいおん建築事務所 らいおん建築事務所

水玉食堂

昭和レトロな雑貨を愛する2人の女性が運営するカフェのリノベーション
らいおん建築事務所がやったこと
・インテリアデザイン
・施工管理

「水玉食堂」は、福岡県北九州市の小倉魚沼メルカート三番街にあるカフェです。昭和レトロな雑貨を愛する2人の女性が運営するカフェをリノベーションいたしました。
昔、どこの家庭にもあった水玉の食器をはじめとした、昭和レトロな雑貨を愛してやまない石川さんと大庭さん。この2人は、いつか2人で自分たちの店を開こうと考えていました。当時看護婦と公共施設の職員という仕事をしていた2人は、小倉北区魚町のメルカート三番街のオープンに合わせてカフェを開業することを決断し、水玉食堂をオープンいたしました。
らいおん建築事務所は、インテリアデザインと施工監理を行いました。シンプルな白い内装にすることで、既存の大丸太の梁の存在感を最大限に生かしながら、水玉の食器とカラフルな昭和レトロな雑貨が引き立つようにしています。

水玉食堂 ウェブサイト



竣工年:2011

場所:福岡県北九州市

用途:飲食店

主要構造:木造

規模:42㎡

他のプロジェクト