まちと建築と事業のデザインを通じて
ほしい暮らしは自分で作る

らいおん建築事務所 らいおん建築事務所

嶋田洋平の本が出ます!

らいおん建築事務所代表の嶋田洋平の著書が出ます。
タイトルは
「ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり」
です。
北九州市八幡の黒崎・紅梅町のらいおん食堂で育った少年時代
建築をつくる仕事をしたいと思い立った八幡高校時代
建築家になることを夢見ていた東京理科大学小嶋研究室時
目の前の華やかな仕事に一生懸命だったみかんぐみ時代
を振り返りながら、らいおん建築事務所をつくって、北九州市小倉魚町、豊島区雑司が谷を行ったり来たりしながら取り組んできた3年間の仕事。
清水さんと出会ってからリノベーションスクールに関わるようになり、全国のまちに展開していくようになった今までのこと。
商人の家に育って、建築を学んで、家守会社をつくって公共の一翼を担いながら事業をつくってそれを継続することでまちを変えていく実践を全13万字の巨編に収めました
嶋田洋平の初めての単著です。5月中には出版される予定です。
みなさんぜひ読んでみてください!
20626_802899163131983_8137513887828550093_n