まちと建築と事業のデザインを通じて
ほしい暮らしは自分で作る

らいおん建築事務所 らいおん建築事務所

1/25(土) 「今日からはじめる 相続・リノベーション相談室」を開催します

雑誌「一個人」など相続特集の監修も行う、相続のプロ・ 三浦美樹と、雑司が谷のまちに住み、全国のまちの再生プロデュース事業を行う、リノベーションのプロ・ 嶋田 洋平が、みなさんの相続の課題や不動産の活用に関する疑問にお答えします。

誰に相談したらよいかわからない!金融機関からの提案についてセカンドオピニオンがほしい!という方も、個別相談の時間を設けていますので、お気軽にご相談ください。

たのしく学び、なごやかな雰囲気で開催したいと思います。
少人数での開催になりますので、ご興味がある方はお早めに!

● 概要
日程:2020年1月25日(土) 14:00 – 17:00
場所:らいおん建築事務所(豊島区高田1-11-14 神田川ベーカリー2階)
定員:6名
料金:3,000円(神田川ベーカリー 塩パン, ドリンク付き)
申し込み方法:peatix * 個別相談会は申込時の先着順
お問合わせ先:さくら本郷司法書士事務所 ℡ 03-3868-6970

● このような方におすすめ!
・将来相続を控えており、事前に知識をつけたい方
・現在、相続問題に直面し、誰に相談したらよいかわからない方
・相続について、金融機関からの提案が正しいか不安な方
・不動産活用やリノベーションを検討している方

● 当日のスケジュール
13:30-14:00 受付
14:00-15:00 新時代の相続 / 三浦美樹
15:00-16:00 不動産の価値をあげる方法 / 嶋田洋平
16:00-17:00 個別相談会 *希望者4名まで先着順

● 講師プロフィール
三浦美樹 さくら本郷司法書士事務所 代表司法書士
平成23年相続専門グループの司法書士事務所を開業後、平成29年にさくら本郷司法書士事務所として、相続発生後だけでなく生前の対策も含めた損をしない相続のコンサルタント業務を扱う。数少ない相続専門の司法書士として相続全般の業務を扱っており、相続税申告対象の相続を多く扱った経験から、もめない、得する、相続の総合的な提案ができることが強み。過去1,000件以上の相続相談を受けてきた経験から、相続専門司法書士として多数の講演講師実績もあり、「家族が亡くなった後の手続きガイド(宝島社)2017,2018」他、「一個人」「プレジデントウーマン」「プレジデントオンライン」等の相続特集等の監修も担当。

嶋田 洋平 株式会社らいおん建築事務所 代表取締役
1976年生まれ。建築設計事務所「みかんぐみ」のチーフを経て、2008年らいおん建築事務所を設立。 2012年北九州家守舎、2017年にセミコロンを設立し、全国の様々な都市や地域 で、縮退エリアにおけるエリア再生事業のプロデュースやリノベーションプロジェクトに携わっている。現在、株式会社神田川ベーカリー・株式会社北九州家守舎・株式会社タンガテーブル・株式会社あきやカンパニー 代表取締役、株式会社セミコロン・株式会社THE CAVE 取締役、一般社団法人 HEAD研究会 理事を務める。主な実績として、北九州市小倉魚町商店街のエリアリノベーションの実践、和歌山市ぶらくり丁周辺のエリア再生プロデュース、福島県国見町駅前遊休不動産の再生など。 主な受賞歴として、日経アーキテクチュア「アーキテクト・オブ・ザ・イヤー2017」第2位、2015年日本建築学会教育賞(教育貢献)「ストック型社会におけるリノベーションスクールを通じた人材育成と地域再生事業」、2014年国土交通大臣賞、ほか多数。一級建築士 国土交通大臣登録 第 328283 号。