Building/建物再生

メルカート三番街 / Mercato3

1


築50年以上の古いビルのリノベーション。アーケード商店街に面し、10年以上空きテナントになっていた約380m2の建物を、インキュベーション機能をもった若いクリエイターのための集合アトリエとショップに生まれ変わらせた。 改修コストなどの投資を極力抑え、賃料を周辺エリアの半額~6割程度に抑えることで、30代を中心に建築家、グラフィックデザイナー、照明デザイナー、ファッションデザイナー、クラフト作家、フラワーデザイナー、陶芸のコンセプトギャラリー、コンセプト食堂、カフェ、インターネットローカルメディア編集室、地域の集会室を兼ねた図書室などが入居した。これらの入居者の周辺も加えたコミュニティの人々の活動拠点としてイベント等を多数開催している。

シャッター街化し後継者不足に悩む地方の中心市街地において中心市街地活性化のための若い世代による新しい産業の育成を視野に入れている。 将来的にはこの場所で育った入居者達が付近の空き店舗に拡大移転するような形で発展的解消をも目標に入れている。アートやクリエイティブを切り口にした若い世代の力を上手く取り入れたまちづくりの事例である。

また運営ディレクターをはじめ、マーケティング専門家、司法書士など、入居者の事業をアドバイスするためのアドバイザリーボードも設置し、活動中である。当事務所は、これらのリノベーションのデザイン、企画、リーシング、運営ディレクションなどを行っている。


7 5 6 4 2 3

 


この作品ページに掲載されている写真等のコンテンツの著作権はらいおん建築事務所に帰属します。

著作権法上認められた場合を除き、無断で転載、複製することはできません。


竣工年:2011年 所在地:福岡県北九州市 / site:Kitakyushu city Fukuoka

用途:商業施設 規模:380m2 構造:鉄骨・一部木造 / Shop Structure:wood

写真撮影:中村絵 / photo:Kai Nakamura
掲載誌 :日経アーキテクチュア 2011.09.25